妙心寺塔頭 大法院の紅葉

京都 妙心寺塔頭 大法院の紅葉(Autumn leaves of Daihoin Myoshinji temple in Kyoto,Japan)

66views!
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

大心院は、妙心寺塔頭の一つで境内西に位置します。寛永2年(1625年)真田幸村の兄で信濃松代の初代藩主であった真田信之の菩提寺として創建されました。
淡道宗廉を開祖とし、寺名は真田信之の法名である大法院殿徹岩一明大居士に由来します。境内には、真田家一門や兵法学者佐久間象山の御墓があります。
当初、妙心寺四派(龍泉派・東海派・霊雲派・聖澤派)のうち東海派に属しましたが、後に龍泉派となりました。
仏教の清浄世界を表現した庭園、露地庭園が美しいことで知られます。通常非公開ですが、春(4月10日~5月10日)の新緑と、秋(11月1日~30日)の紅葉の時期のみ特別公開されます。方丈の襖絵には、江戸時代中期の絵師・土方稲領により「叭叭鳥図」が描かれています。

妙心寺塔頭 大法院の紅葉

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

上記への応援クリックをよろしくお願いします。

妙心寺塔頭 大法院の紅葉
妙心寺塔頭 大法院の紅葉
妙心寺塔頭 大法院の紅葉
妙心寺塔頭 大法院の紅葉
妙心寺塔頭 大法院の紅葉
妙心寺塔頭 大法院の紅葉
妙心寺塔頭 大法院の紅葉
妙心寺塔頭 大法院の紅葉
妙心寺塔頭 大法院の紅葉
【妙心寺塔頭 大法院の詳細】
■HP

■拝観料
600円
お抹茶とお菓子付

■拝観時間
通常非公開
春(4月1日~5月5日)
秋(11月1日~30日)の特別公開
9:00~16:00

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

PR

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>