圓德院

京都 高台寺塔頭 圓徳院(Entokuin temple in Kyoto,Japan)

11views!
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

圓德院は、京都市東山区にある臨済宗高台寺の塔頭。本尊は釈迦如来、開基は三江紹益。豊臣秀吉の正室・北政所(高台院)が晩年の19年間に自身の本拠地としたことで知られ、その終焉の地ともいわれます。
また小堀遠州が整えた北庭は、旧圓德院庭園として国の名勝に指定されています。
備中国足守藩主で北政所(高台院)の甥にあたる木下利房が、伏見城の北政所化粧御殿をこの地に移築して自らの邸としたことに始まり、利房の死後はその菩提をともらう寺となり、利房の院号「圓德院」を寺号として高台寺の塔頭となりました。
圓德院

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

上記への応援クリックをよろしくお願いします。

圓德院
圓德院
圓德院
圓德院
圓德院
【圓徳院の詳細】
■HP
http://www.kodaiji.com/entoku-in/idx.shtml

■拝観料
大人  500円
高校生 200円
中学生 200円
※小人は保護者同伴のみ拝観可で無料

■拝観時間
10:00~17:30
※受付終了17:00

■所在地
〒605-0825 京都府京都市東山区下河原町 圓徳院

■電話
075-525-0101

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

PR

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>