平等院鳳凰堂の藤棚

京都 宇治 平等院の藤棚(Wisteria trellis of Byodoin temple in kyoto,Japan)

99views!
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

平等院は永承7年(1052年)、関白藤原頼道によって父道長の別荘を寺院に改め創建されました。その翌年の天喜元年(1053年)に阿弥陀如来を安置する阿弥陀堂が創建され、その建物が現在鳳凰堂と呼ばれている、経典に描かれている浄土の宮殿をイメージした、優美で軽快な建物です。
庭園は浄土式の借景庭園として史跡名勝に指定され、現在鳳凰堂周辺の洲浜や、平橋・反橋などが整備されています。
その他にも、平等院には大和絵風来迎図、梵鐘、鳳凰一対など平安時代の多くの文化財が伝えられています。特に11世紀の仏像群としては唯一伝来する、雲中供養菩薩52躯は、いずれも雲に乗り、様々な楽器を奏で舞うなど、伸び伸びと繊細に彫り上げられています。

極楽浄土の宮殿をモデルにした鳳凰堂は、中堂・左右の翼廊・尾廊からなる、他に例を見ない建物です。堂内には、平安時代を代表する仏師定朝の作であることが確実な現存唯一の仏像、本尊阿弥陀如来坐像をはじめ、雲中供養菩薩像52体、9通りの来迎を画いた壁扉画など、平安時代・浄土教美術の頂点が集約されています。

平等院鳳凰堂の藤棚

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

上記への応援クリックをよろしくお願いします。

平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂の藤棚
平等院鳳凰堂 鳳翔館
平等院鳳凰堂 鳳翔館
平等院鳳凰堂 鳳翔館
平等院鳳凰堂 鳳翔館
【平等院の詳細】
■HP
http://www.byodoin.or.jp/

■拝観料
大人600円
中高生400円
小学生300円
※鳳凰堂内部拝観は別途300円

■拝観時間
8:30~17:30
※平等院ミュージアム鳳翔館は9:00~17:00

■所在地
〒611-0021 京都府宇治市宇治蓮華116

■電話
0774-21-2861

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

PR

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>